テクニカルレポート

2019/06/21 / テクニカルレポート

スマートエネルギーWeek 2019

〜〜

 実装技術編集部 氏

 

 Luxor Solar(株)では、ロングライフ検査を実施済みの単結晶モジュールファミリーの両面発両面発電モジュール『ECO LlNE GLASS-GLASS M60/290-310W』を紹介していた。

 両面ガラス構造により長寿命、かつ優れた温度特性を兼ね備えた製品で、背面からも発電可能。

 表面と背面のガラスはモジュールの機械的安定性と高い耐火性を実現。

 ガラスの厚みはわずか2.5mmで、光透過性も高い。

 高効率を実現した高品質セルとO〜6.49Wpのプラス公差により、優れた経済性も実現している。

 ドイツ基準で製造されており、長期の製品保証と出力保証を提供している。

ECO LlNE GLASS-GLASS M60/290-310W

 

 ABB(株)は、DC400V/800Vの両タイプの電気自動車に対応できるEV用急速充電システム「TerraHPハイパワーEV充電ステーション」を紹介していた。

 同製品は、1つのパワーキャビネットシステムで最大375A/160kWを連続給電でき、最大で175kWを給電可能。

 また2つのパワーキャビネットシステムでは最大500A/350kWの給電が可能である。

 同社独自のダイナミックDCパワーシェアリング技術により、2つのパワーキャビネット充電システムにおいて利用可能な電力を同時に最適
化しつつ、複数台の電気自動車を350kWの高出力で同時に充電できる。

 複数台の充電ポストを要する充電ステーション向けに費用効果の高いシステムとなっている。

TerraHPハイパワーEV充電ステーション

 

 (株)昭和螺旋管製作所では、様々な用途に用いられるエキスパンションジョイントフレキシブルホースやベローズフレキシブルホース材種別製品を、パネルとサンプルで紹介していた。

 同社のENGカンパニーでは、商品開発、研究開発、設計/技術開発を行っており、ユーザーのニーズと仕様に合わせて製作。

 工場で稼働する生産設備の設計/加工/組み立て/メンテナンスまでを自社で行っており、サイズについても大きいものから小さいものまで受け付けている。

昭和螺旋管製作所のブース

 

 新栄電子計測器(株)では、開放電圧、内部抵抗を高速で測定するPVレジスタンスチェッカ『PVR-1000』を紹介していた。

 同製品は、最大入力1000Vメガソーラから小規模発電まで利用可能で、接続箱での簡単チェックを実現する。

 1000件分のデータ保存が可能で、データ管理もUSBで簡単に行える。

 開放電圧(Voc)、内部抵抗(Ω)の測定で不良ストリング発見。

 わずか1秒での同時測定を実現し、大規模発電所でも短時間での測定を可能にしている。

PVレジスタンスチェッカ『PVR-1000』

 

 同展示会の次回は2020年2月26日(水)〜28日(金)、東京ビッグサイトにおいて開催される予定。

 

会社名:
所在地:
URL:
事業内容:

お役立ち情報

GICHOターゲティングメールサービス『激安キャンペーン実施中!』

リスト数約56,300件!無駄なく配信・低価格・スピード対応!
攻めのプッシュ型広告で見込み客を拡大!
クリック件数だけでなく、人数、プロフィール、時間をレポートいたします。
より質の高いマーケティング活動が可能に!

ビジコム ポスト GICHOビジネスコニュニケーションズ

Copyright © 2018 Gicho Business Communications, Inc. All rights reserved.
このページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。著作権は GICHOビジネスコニュニケーションズ社に帰属します。