機械装置・機器 / 定量吐出・混合装置と周辺機器 / チュービングディスペンサ

2018/08/22 / 機械装置・機器 / 

チュービングディスペンサ

TOM.200

チュービングディスペンサ - TOM.200|トミタエンジニアリング(株) 
同社独自のロータ機構とバキューム機構により吐出後の材料硬化や液だれのないチュービングディスペンサ。特徴は、①瞬間接着剤に最適、②テフロン/シリコンのどちらのチューブも使用でき、あらゆる液体の定量吐出/供給に使用可能、③高精度デジタルタイマ(0.01〜99.99秒)を装備し、吐出精度に優れる、④液体を正確に吐出するバキュームインターバル機構搭載、⑤ロータ回転数0〜100RPMで設定可能、⑥吐出量0.0001cc/shot〜、など。

会社名:トミタエンジニアリング(株) 
所在地:大阪府東大阪市長田中2-2-26

お役立ち情報

GICHOターゲティングメールサービス『激安キャンペーン実施中!』

リスト数約56,300件!無駄なく配信・低価格・スピード対応!
攻めのプッシュ型広告で見込み客を拡大!
クリック件数だけでなく、人数、プロフィール、時間をレポートいたします。
より質の高いマーケティング活動が可能に!

ビジコム ポスト GICHOビジネスコニュニケーションズ

Copyright © 2018 Gicho Business Communications, Inc. All rights reserved.
このページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。著作権は GICHOビジネスコニュニケーションズ社に帰属します。