ビジネスコミュニケーションを加速する
BtoB ニュース専門サイト | ビジコムポスト

注目製品
2021.01.21
可視分光光度計
SP-808/807

広い可視スペクトルの範囲で試料の含有量を定期的に分析することができ、各種ルーチン分析や食品検査、環境モニタリングなどに適する可視分光光度計。 特徴は、 ①波長範囲(320~1020nm)が使用できる、 ②内蔵のシングルチップコンピュータ、高い演算機能により自動的に0%(T)を調整し、自動的に、より便利なTスイッチング、100%Tとゼロを調整する、 ③モデルにより外部出力が選択可能(USB出力(SP-808)、RS-232C出力(SP-807))、 ④測定の4つのモード:透過率(T)、吸光度(A)、濃度(C)あるいはファクタ設定(F)により直読可能、 など。

会社名
(株)ティアンドティ
所在地